あんきも虎blog

🐯阪神タイガース応援ブログ🐯がんばれ阪神タイガース!

2022年5月23日
から あんきも
0件のコメント

陽川、降格か…

5.23

明日から交流戦。最初のカードは楽天で、西と田中の投げ合いでスタート。DHで戦うのは次カードのロッテ戦からやね。

交流戦を前にして、本日付けで陽川が抹消。今シーズンはここまで打率.125、本塁打0、打点0。マルテの代役としてスタメン出場した22日の巨人戦では、四球、三振、三振で途中交代。

対左投手の相性の良さと、見極めの意味もあっての出場だったんやね。相手ピッチャーは早々に右に代わってしまったとはいえ、あの2三振は確かにイメージ良くなかったかも…。結果が欲しい、チームに貢献したいという思いが強すぎて、相手バッテリーに手玉に取られた感あり。

いい選手なんだよ。でもなかなか結果がね…。

ケガしたような情報もないし、シンプルに降格ってことかな。上げるのはロハスか小野寺か。DHを考えるとロハスが濃厚かな。

2022年5月22日
から あんきも
0件のコメント

伊藤完璧、打線もまずまず

5.22

甲子園での巨人戦は、4-0で勝利。

投打が噛み合って快勝、ということになるのかな。欲を言えば中押し、ダメ押しが欲しかったけど、そういうのを言い出したらキリがない。大事な場面で1点で終わらず、4点取った打線は偉い。

下位打線で作ったチャンスを上位打線が得点したのも良かった。近本と、大山、佐藤に打点がついて、中野はノーヒットながら珍しく?四球を選んだ。やっぱり打つべき人たちが打つと活気付くね。

近本は3安打に盗塁も成功させて、通算100盗塁を達成。おめでとう!1年目から36、31、24とコンスタントに走り続けて本日9つ目。年々マークは厳しくなりながら、昨年はコンディション不良もあったとか。それでも走れるのは大したものやし、走ってもらわないと阪神の野球が機能しなくなる可能性もある。コロナ禍でのオーダーで難しいところもあるだろうけど、基本的には1番で使ってほしいタイプやね。打席が増えれば出塁のチャンスも増えるし。そのためにも四球がもう少し増えるといいのかな?でも最多安打のタイトルホルダーに打席内容でこれ以上注文つける訳にはいかないよな。ケガにだけ注意して、シーズンを完走してほしいね。

伊藤は9回無失点でプロ初完封。先日の惜しい登板から、コロナも絡んで長く調整が続いたせいで久しぶりの登板。いきなりこのパフォーマンスは頼もしいね。被安打8ながら四死球0というのが安定感を生んでいるのかも。

リードした長坂も、着実に評価されつつあるね。昨日今日とスタメンマスクでフル出場して失点1。技術面の詳しいことは分からないけど、彼の能力が一軍で通用するのは間違いなさそう。チームは勝っているし、どことなくピッチャーもテンポよく投げているように見えた。交流戦もこのまま長坂で戦うことになりそう。

今後の課題はバッティング、見どころはリード面でのデータが出揃ってきたときの対応力。せっかく巡ってきたチャンスなので、梅野坂本の代役ではなく正捕手になるぐらいの勢いで大活躍してほしい。下で頑張ってきた選手のブレイクは嬉しい…。

2022年5月21日
から あんきも
0件のコメント

僅差で勝ったやん!

5.21

甲子園での巨人戦は、2-1で勝利。

逃げ切った!僅差で勝ったのはずいぶん久しぶりな気がする。5月8日の中日戦で4-3で勝ったのが最後の1点差ゲームでの勝利か。こういう試合を増やしていきたいねー。

ウィルカーソンは7回無失点で3勝目。球数や消化できるイニングも増えてきて、ようやく本領発揮し始めたような印象。まっすぐ、スライダー、チェンジアップの組み合わせにカーブを混ぜるピッチングが日本球界にマッチしてる。立ち上がりに苦労するとか、クリーンナップによく打たれるといったような明確な課題もなく、なんでも器用にやってくれるタイプ。これから交流戦と、暑さと湿気でうんざりする日本の夏を迎えるにあたってパフォーマンスを維持できるかに注目やね。先輩のマルテにアドバイスを求めてもよさそう。

そのマルテが3安打1打点の活躍。序盤の不調と離脱もあって打率は.206。ここからが勝負やね。打率、打点、勝負強さ。ケガさえなければずっとスタメンで使いたい選手。しかしやっぱりマルテの魅力は選球眼。バリバリ打ってランナーを返すだけじゃなくて、厳しい攻めをくぐり抜けて4番につなぐフォアボールが何度もチームを救った。今年は低めの変化球の見極めに苦労したせいで波に乗れなかったような気がする。日本球界4年目、経験が上回るか、他球団の研究成果が上回るか。マルテの頑張りに期待したいところ。

相変わらず打線が厳しいなかでも、工夫して得点しようとする動きがあって、実際にうまくいっているのはいいことだと思う。長坂、いい仕事してるんじゃないかな。

スタメンマスクは4年ぶりとか。昨日は再三のチャンスで仕事ができずに悔しい思いもあったなかで、打ってはセーフティスクイズでの追加点、守っては9回1失点の好リード。梅野が離脱して、坂本は昨日の試合を途中交代してコンディション不良も噂されている。思いがけず巡ってきたこのチャンスをぜひモノにしてほしい。流れを作るのはこういう選手!

しかしここにきて岩崎が若干不調気味?なのが少し気になる。0で抑えてはいるけど紙一重の場面もちらほら。彼はボールのキレと球もちの良さで勝負する典型的な技巧派タイプ。少々状態が悪くても球威で何とかなるパワーピッチャーと違って、内容の良し悪しが結果に影響しやすい。余裕があれば休ませたり配置転換も考慮するところだけど、代わりは誰もいないからなー。それに、あまり良くないなかでも抑えるだけの投球術と経験があるのも強み。信じてパフォーマンスが上がってくるのを待つしかないね。

2022年5月20日
から あんきも
0件のコメント

結局負けてしまった…

5.20

甲子園での巨人戦は、2-6で敗戦。

序盤の投手戦、9回の盛り上がり、そしてミスから崩れる。要所でいろんなミスやファインプレーがあって、最近あまり見ないタイプの試合展開だったように思う。

巨人は連投続きの大勢をベンチ入りさせず、状態の悪い阪神打線を軽く抑え込む算段。

計算通り阪神打線はやられ続けて、そのまま完封の流れだったんだけど、最後の最後に執念をみせてくれた。粘りきれなかった投手陣を責めることもできず、力を出し尽くして負けた印象。

勝てる試合だったし、どうしても引き分けでは終わりたかった。そうならなかったのは辛いけど、戦犯を探したところで意味はない。気持ちを切り替えて明日勝つだけやね。