こんなときこそ、プレーに集中!

7.1

3-6敗戦

休みをはさんで3連敗。

覚悟はしてたけど、実際に負けるとやっぱり悲しい…

状態が悪いのは分かってる。打線が苦しい、投手も苦しい。打順、継投、代打代走、どの采配も結果に結びつかない。

こんなにチームが苦しいのはいつ以来かな。阪神が最下位だった2018年終盤も苦しかったけど、あのときは中止になった試合を消化するための過密日程に加えて、ケガ人続出という特殊な事情があった。

いまはただ、打てない、打たれる。チーム状態がとにかく良くない。とうとう今日はタイムリーエラーまで発生。

みんな疲れてるし焦ってる。気持ちは分かるけど、このままだとますます悪循環に陥ってしまう。

こんなときこそ冷静に、基本的なプレーに集中してほしい。

今日のエラーなんて、本当になんてことないイージーミス。マルテの送球エラーも糸原のトンネルも望月のピッチャーゴロの処理も、全部凡ミス。

打てないのはいったん置いといて、守備走塁は緩みなく徹底的に。そうすれば、いつか必ず流れはくる!

実際、どうしようもないような、うんざりするような情けない試合で負けてるわけではない。必死さは痛いほど伝わってくる。やる気が空回りすることはあっても、怠慢プレーはひとつもない。そこが阪神のいいところ。

気持ちを切らさず、頑張れタイガース!