あんきも虎blog

🐯阪神タイガース応援ブログ🐯がんばれ阪神タイガース!

阪神を去った選手たちのオフ

12.5

FA、トレード、戦力外。さまざまな理由で阪神を去っていった選手たちは、どんなオフを過ごしているのか。

FA宣言後、DeNAに加入した大和は、3年契約3年目が終了して、現状維持の1億円で契約更改。

コンスタントに試合に出続けて、得意の守備はもちろん、打撃でも結果を残している。「試合に出られるならどこでもいい」と語るとおり、フル出場に拘らず、守備固めでも代走でも、高いレベルで対応してくれる選手。

阪神ファンとしてはさびしいが、大和にとってはいい移籍になったと思う。これからもいいところを見せてほしいなあ。

歳内もチームが変わってのびのびとプレーしてる。

昨シーズン阪神を戦力外になってから、独立リーグでプレーを続けており、圧倒的な数字を残して9月にヤクルト入り。

7試合に登板して、1勝2敗、防御率4.28。200万円アップの800万円で契約更改。ケガの影響もなさそうだし、来シーズンにも期待できるね。

2018年シーズンにソフトバンクへトレード加入した松田は、今シーズンで戦力外。ソフトバンクは選手層が厚いからなー。

その松田に代わって加入した飯田は、今シーズン途中からオリックスへ。200万円減の1400万円で契約更改。

そして阪神を戦力外になって西武に加入した森越は、再び戦力外。

西武では一度も一軍の試合に出ることなく、2年連続3度目の戦力外となってしまった。今後は未定ながら、「挑戦する」と語っていることから、再度トライアウトを受けるのだろうか。

順調な選手もいれば、そうでない選手もいる。プロ野球の世界で生きていくのは大変だな…

投稿者: あんきも

タイガースファン歴10年! 2014年ごろから本格的に見始めました。 日々の感想をまったり掲載していきます。 頑張れ阪神タイガース!

コメントは受け付けていません。