不敗神話崩壊…

4.21

東京ドームでの巨人戦は、2-3で敗戦。

これで連勝は8でストップ。「先制した試合は負けない」「ホームランが出たら負けない」「近本が初回に得点した試合は負けない」「マルテが得点した試合は負けない」「首都圏の試合では負けない」といった不敗神話が崩壊。

まあ、連勝はいつか止まるもの。いわゆるジンクス的な記録も同様。いったんここで気持ちをリセットして、いい意味で気楽に戦えるようになると嬉しい。試合自体は良かったんだから…

ほんと、いい試合だったんだよね。岡本の打撃と野手の守備にやられてしまった。致命傷になった3失点目も、すべて打ち取った打球がヒットになった。とことんツキがないというか、悔しい負け方。

逆に、阪神としてはチーム状態が落ち込んでいるわけでもないので、「こういう試合もある」と思ってサッサと切り替えるのが一番。明日に期待しましょう。