あんきも虎blog

🐯阪神タイガース応援ブログ🐯がんばれ阪神タイガース!

引き分け!

6.30

甲子園でのヤクルト戦は、2-2で引き分け。

久しぶりの引き分け試合。敗戦直前でマルテに救われた。

脇を固める選手が代わっても、マルテは不動。打率がよく、チャンスに強く、長打力がある。選球眼がよくて、バッティングの状態が落ちていても四球を選ぶことができるので出塁率が高い。今日は先制タイムリーと同点ソロの活躍。彼のおかげで引き分けで終えることができた。

もちろん、上位打線全体の活躍も無視できないんだけどね。足を使える選手が出塁して、足を警戒→カウントが悪くなる→まっすぐが多くなる→タイムリーというパターンをたくさん見てきた。そういう意味では、走力があるが比較的勝負が早い中野と、走力は中野に劣るが打席での粘りがある糸原のどちらを2番に置くかは非常に悩ましい。無理に固定せず。チーム状態次第で対応していくのがいいのだろうか。

アルカンタラは7回途中1失点勝ち負けつかず、3勝目はおあずけ。しかしピッチングはいままでの登板のなかで一番よかった気がする。

とにかくまっすぐがよかった。この制球力でこのボールを投げれるものかと素直に驚かされた。中盤ごろから変化球も増やしていく器用さも見事。やっぱり実力者なんだね。

登板を重ねるごとによくなっていく姿を見ていると、きちんとキャンプインできていればもっと勝っていてもおかしくなかったのではないかと思ってしまう。次回登板も期待できるなー。

及川のリリーフも素晴らしかった。1アウト2塁の7回のマウンドに登板して、青木と山田を打ちとった。

リリーフは毎年どんどんいい選手が出てくるのが阪神のいいところ。ケガやコンディション不良で昨年のメンバーが不在になり、玉突き人事のような形での1軍デビューになったが、立派に仕事をしてくれている。このままリリーフに専念するか、先発にまわるか。先のキャリアがどうなるとしても、この経験は必ず生きるはず。この調子で頑張ってほしいね。

投稿者: あんきも

タイガースファン歴10年! 2014年ごろから本格的に見始めました。 日々の感想をまったり掲載していきます。 頑張れ阪神タイガース!

コメントは受け付けていません。