青柳13勝目!

10.19

甲子園でのヤクルト戦は、11-0で勝利。

ヤクルトのマジックは4、ゲーム差は1.5。

これまでの苦戦が嘘のような猛打で快勝。ピッチャー陣も3人で0封リレー。

大事な試合で勝てないのが後半戦の不振の要因だったのに、ここにきてビシッと勝利。しかも苦手な奥川を打って勝利。優勝が厳しい状況は全く変わりないにも関わらず、再び期待したくなるような試合だった!

こんな試合だったので、試合内容もいいことばかりだった気がする。でも結局は初回の攻防がすべてなのかなー。

立ち上がりに苦しんで、四球2つとヒットで1アウト満塁のピンチを作るも無失点で切り抜けた青柳と、同じく立ち上がりに苦労して3安打で3失点となった奥川。

終わってみれば青柳は悪いところを修正して7回無失点、奥川はもう一度捕まって4回途中5失点。やっぱり野手の援護はピッチングに影響するんだね。しかも序盤で流れを掴めたのは大きかった。

で、青柳はとうとう13勝目か。リーグトップの勝ち星を挙げて、自身の目標もクリア。悪天候での一時中断もピッチングに影響させず、打席でも野手顔負けの活躍。負ければ後がない試合でこのパフォーマンスは大したもんよ。7回まで投げてくれた&大量援護のおかげで岩崎スアレスも温存できたし、今日はもう本当に言うことなし。明日勝って0.5差ならおもしろくなるぞ!頑張れタイガース!