試合中止!

7.18

悪天候のため試合中止。

先発予定だった桐敷はスライドせず中継ぎ待機。19日は当初の予定通りウィルカーソンが登板する見込み。広島も薮田はスライドせず、19日は床田が登板する見込み。

中止はさびしいよな。現地のファンからしたらもっとガックリ、しかも開始直前での発表だっただけになおガックリ。

前日から明らかな大雨予報だったので、もっと早めに判断してあげてほしいと思う一方で、今後も悪天候での中止が予想されること、コロナ禍でのシーズンということを考えれば試合を消化したい思惑もよく分かる。中止にしたものの結局消化できたんじゃない?っていうことも多々あったので、ギリギリまで判断を保留したい気持ちはよく分かる。NPBとしても判断が難しかったはず。天気のことはどうしようもないと割り切るしかないね。それでも現地のファンには同情するよ…。

球団としてはこの中止をどう捉えているのかな。もちろん、対外的には前向きなコメントを発信するだろうけど。

広島側は試合したかったんじゃないかな。今シーズンの阪神は、いわゆるお得意様。ホームゲームで、しかも今は打線好調。Aクラスの地盤固め、首位ヤクルト猛追のためにも是非戦いたかったはず。

阪神は…どうだろう。個人的には試合してほしかったな。万全の状態で戦いたいのは山々だけど、そんな言い訳をしながら広島戦を先送りにしても、後半戦がますます辛くなるだけ。そもそも万全なんてあり得ない、どのチームも苦しい。その時できるベストのプレー、ベストの采配で戦うから野球はおもしろい。

今回の中止、悪天候にコロナ禍が重なってバタバタしてしまったのは事実。現地のファンには心から同情するけど、カープやNPBを責めるのは違うなー。特にカープは全く無関係だし。

切り替えて、仕切り直しやね。明日は試合できるといいなー。