紅白戦の二遊間

1.3

紅白戦で一軍、二軍のほぼ全員の状態をチェックして、ある程度のスタメンを絞り込む。4チームにわかれて6イニングずつの全12イニング。ここまでは阪神ファンには周知のこと。

で、特に重要視している二遊間については、試合開始時点での一軍、二軍のコンビをそのまま使うとのこと。その他の振り分けはコーチに一任。

まあ、考えてみれば当然よな。センターラインを大事にしたい方針なのに、あべこべにシャッフルしていきなり実戦はキツい。

ショートは小幡、木浪。

セカンドは中野、渡邉。

植田や熊谷は微妙なところ。中野をセカンドにコンバートするほど守備を重視する監督なら、基本はショートとして考えてる気はするが。

糸原はもっと微妙やな。おそらく適性はサード。下手に二遊間で競わせるより最初からサードで勝負になるのかなー。

北條はセカンド?去年のCSではセカンドでスタメン出場したっけ。もしくはサード、大穴でファーストも?

遠藤はショート?高寺はセカンド?山本は?

岡田監督はよっぽどの名手でない限りは複数ポジションを任せることはなさそうなので、ユーティリティがウリの選手には少し厳しい競争か…。