4連敗阻止!

6-7

甲子園での西武戦は、5-1で勝利。

4連敗阻止。8カードぶりの初戦白星。久しぶりに5得点。打線がつながり流れが見えた。

ような気がする。でも全然油断はできない。ここからが大変。流れを本流にするのはパワーが必要。そのための一歩と考えて慎重に慎重に、喜びすぎない。

そうは言っても気持ちを盛り上げることも必要。久しぶりに投げた伊藤が7回1失点で白星。ダラダラのらりくらりと投げて凌ぐ伊藤らしいスタイルが戻ってきた。打たれそうで打たれない、気がついたらイニング食ってるのが伊藤。これぞ伊藤のピッチング。アクシデントがなければ完投もあったかも?ナイスピッチング!

近本もよく頑張った。まあ彼はいつも結果出してるんだけどね。打線がどれだけ冷えていてもコンスタントに打ち続けていた。そんな努力が今日はようやく報われた。2点とって1点返されて、追加点がほしい6回に待望の2点タイムリー。いつもこの場面は作れるんだけど結局打てず終いだったもんな。打つべきときに打つ流れ。4番の仕事やなー。

もちろん木浪森下の内野ゴロでの先制も大事。打てないときこそ得点パターンを増やすべき。前川のタイムリーも痺れた。こういうことの積み重ねで流れを本流にしていくべき。この気持ちいい勝利をぜひ明日以降に繋げてほしい。