連勝!

6.8

甲子園での西武戦は、4-1で勝利。

まだ油断はできない。ちょっとしたことで流れは変わる。過度な期待は厳禁。

しかし良かった部分は素直に喜ぶべき。連敗が止まって連勝がスタート。1イニング複数得点に中押しのタイムリー。先発の完投。リリーフ休養。エラーなし。二桁安打。いい流れを本流にするための要素はクリアしている。少しずつ変わっているのは間違いない。

ビーズリーが1失点で完投勝利。初完封まではあともう一踏ん張り。本人にとって未知の9回のマウンドはやや緊張感もあったかも。ヒット、四死球、暴投、内野ゴロの間に1失点。しかしいいピッチングだった。終始自分のペースで投げ抜いて、右バッター相手には相変わらず圧倒的なパフォーマンス、左バッター相手にも有利に立ちまわる姿がたくさん見られた。特にスライダーがめちゃくちゃ良かった。右バッターは進塁打を狙い打ちにいってバットの先にあたることさえなく空振り。左バッター相手にも決め球として十分なキレとコントロール。変に制球が乱れることもなく、安心感と安定感のあるピッチングだった。こうなってくると、及川や門別との先発争いから頭ひとつ以上抜け出してきた感が強い。本格的にローテーション入りしてくるかもしれんね。

とにかくひたすら流れを切らずに明日以降につなぐこと。才木でビシッと勝って3連勝3タテに期待。