あんきも虎blog

🐯阪神タイガース応援ブログ🐯がんばれ阪神タイガース!

助っ人投手が3人登板

3.1

今日の見どころは助っ人投手。

ガンケル、スアレス、エドワーズが、それぞれ3イニング、3イニング、1イニング登板して、2失点、1失点、1失点。

ガンケルは、やっぱりいい投手やな。インサイド、アウトサイドの投げ分け、低めの制球、どれも問題なし。今日は3イニング限定の調整登板だったからか、まっすぐ以外の球種はスライダーとツーシームがほとんどだったけど、スプリットやチェンジアップも投げるらしい。初回にホームランを打たれたものの、そのあとはピンチの場面をつくることなく投げ切ってくれて、長いイニングを投げてくれそうな印象を受けた。頼もしいね。

スアレスも悪かったのは立ち上がりだけ。まっすぐは最速157キロで、肘の状態は悪くなさそう。ストライク・ボールがはっきりしすぎてる場面もあったけど、四球連発で自滅するようなこともなく、適度に荒れているといった印象。西、高橋、青柳、ガンケルに続く先発候補としても、中継ぎ候補としても魅力的。中継ぎはある程度メンバーが揃ってるし、肘の状態次第では連投は怖いから、先発で投げてくれるほうがありがたいかも。

エドワーズも素晴らしい仕上がり。栗原からホームランを打たれたけど問題なし。これは栗原がすごすぎた…ジョンソンのような圧倒的な成績は難しいかもしれないけど、安定したピッチングが期待できる。

打線のほうは、今日もホームランでの得点のみ。しかも全てソロ。こんなこともあるんやなあ。

2試合で6本6打点。

ホームランでしか得点できないときは、チーム状態が良くないと聞いたことがある。まあ確かに良さそうではないけど、貧打、特に長打力不足で苦労した昨シーズンのことを思うと…

打ち損じることなく強いスイングができてるってことにしとこう。打てないよりも、打てるほうがいいさ。

問題は、観客がいても打てるかどうか、本拠地で打てるかどうかや。

4日に甲子園で開催される広島戦、長打が出るか注目やね。

投稿者: あんきも

タイガースファン歴10年! 2014年ごろから本格的に見始めました。 日々の感想をまったり掲載していきます。 頑張れ阪神タイガース!

コメントは受け付けていません。